Pinned toot

年末ピアノマストドン企画やります。
テーマは今年聴いたピアニストを振り返る。
みなさんぜひトゥートしてください。

オンデマです。
ABC Classicでの、10/20に行われたシフのメルボルン公演ライブ。
abc.net.au/classic/evenings/mu

メンデルスゾーン、ベートーヴェン、ブラームス、バッハといろんな曲のプログラムで、個人的にはいいプログラムだなと思いました。個人的にはピアニストっていろんな音の引き出しを持っているから、いろんな曲を聴きたいんですよね。
放送時間は3時間30分もありますね。

ドビュッシー ピアノ曲全曲演奏会
11/4に東京文化会館で菊地裕介さんによるドビュッシーピアノ曲全曲演奏会が行われます。同企画は11/10にヤマハ名古屋ホールでも。
それなりに曲数はあるので14:00から20:00まで予定(笑)です。
菊池さんはフランス音楽を得意とされている方です。
詳細は下記から。

t-bunka.jp/stage/rent_10969.ht
ykpianoforte.com/event.php

今夜。リフシッツやコレスニコフも。オンデマあり。
Music for piano from London: Schumann, Bax, Poulenc, Stravinsky, Adès, Debussy and Rachmaninov - Schedule // - www.worldconcerthall.com worldconcerthall.com/en/schedu

今晩藤田真央さんリサイタル@パリ。
Fujita plays Liszt, Scriabin and Prokofiev in Paris - Schedule // - www.worldconcerthall.com worldconcerthall.com/en/schedu

ドビュッシーイヤーということで様々なアルバムを一気にリリースしている Harmonia Mundi。ルガンスキーのドビュッシーが出るとは思わなかったのでまだまだ出ます。
Roger Muraro
Debussy: Études
prestomusic.com/classical/prod
ムラロはHMアーティストでなかった気がするのですが、お得意のメシアンと一緒に。

Javier Perianes
Debussy: Preludes du 1er Livre & Estampes
HMの看板アーティストのぺリアネスもドビュッシーを。
prestomusic.com/classical/prod

武蔵野速報
アチューカロが再び武蔵野に。
今回はオールスペインプロ

ディナースタインのシューベルト。オンデマにもなります。
Dinnerstein plays Schubert in London - Schedule // - www.worldconcerthall.com worldconcerthall.com/en/schedu

今晩は気になるネットラジオ多い。キーシンのリストコンチェルト。Strauss, Liszt with Kissin and Brahms' First from Paris - Schedule // - www.worldconcerthall.com worldconcerthall.com/en/schedu

Sophie Pacini BR
Pacini plays Mendelsssohn, Chopin and Schumann in Traunstein - Schedule // - www.worldconcerthall.com worldconcerthall.com/en/schedu

RAI3 今年4月の
Romanovsky plays Tchaikovsky and Mussorgsky in Bergamo - Schedule // - www.worldconcerthall.com worldconcerthall.com/en/schedu

Radio Clásica live
Staier plays Mozart, Beethoven, Haydn and Schubert in Madrid - Schedule // - www.worldconcerthall.com worldconcerthall.com/en/schedu

来年は日本とポーランドの国交100年ということで「ポーランド芸術祭2019 in Japan」。ショパン展も予定されているようですね。
詳細発表 駐日ポーランド大使館にて横山幸雄がショパンを演奏 | RanRanEntertainment ランランエンタメ! ranran-entame.com/info/57148.h

コンクールばかりの話題となりますが、ファツィオリジャパンが演奏、審査すべてをオンラインで行うというピアノコンクールを実施しており、その本選が豊洲で10/7に行われます。本選はウェブで公開もされます。
コンクールアドバイザーとして海老先生、ホロデンコなどの名もあります。
fazioli.co.jp/competition/inde

アンゲリッシュの新譜はプレイエル!を使ったベートーヴェンコンチェルト… Beethoven: Piano Concertos Nos 4 & 5, "Emperor" (Live) by ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
open.spotify.com/album/5zAeC0O

リーズの結果も発表されました。
優勝のEric Luはこないだのショパンコンクールの4位入賞者。
トリフォノフといい、ショパコンで上位にならなくても他のコンクール、活躍の土台になるケースが今後も増えてくるのでしょうか。
Mediciのインスタのストーリーでは参加者の練習風景などがのっていて面白かったです。

First Prize: Eric Lu
Second Prize: Mario Häring
Third Prize: Xinyuan Wang
Terence Judd Hallé Orchestra Prize: Eric Lu
Yaltah Menuhin Award: Mario Häring Audience Award: Xinyuan Wang

ショパンピリオド楽器コンクールの結果が出てるので貼っておきます。このコンクールで日本人が入賞できたのは、どのコンクールよりすごいかもしれないと個人的には。
ショパン協会ならずポーランドとしても国を上げたすごい気合いの入っていたコンクールでしたね。

1 位 トマシュ・リッテル、ポーランド
2 位 川口成彦 日本、、アレクサンドラ・シフィグット、ポーランド
3位 クシシュトフ・クションジェック、ポーランド

映画『黙ってピアノを弾いてくれ』9月29日(土)渋谷・シネクイントほか全国公開 transformer.co.jp/m/shutupfilm

カナダ出身の天才ピアニスト・作曲家、チリー・ゴンザレス。
圧倒的に強烈なキャラクターと、ジャンルにとらわれない唯一無二の音楽性で、多くの有名アーティストから熱狂的支持を集めています。

その魅力に迫るドキュメンタリー映画『黙ってピアノを弾いてくれ』が9月29日(土)から全国で順次公開されます。

カナダって人数は多くないし、いわゆるピアニスト系譜はなさそうだけど時折天才ピアニストが何名か輩出されて、ちょっとその謎を調べてみたくなりますね。

「ピアノコンクールガイドブック2018」発行|ニュース|浜松国際ピアノコンクール hipic.jp/news/2018/08/0831news

ピリオド楽器のためのコンクール、Youtubeでライブされており、ステージが終わると迅速にアーカイブ公開されています。
今日の1st stage

youtu.be/csg77MaLQRE

Show more
Piano Mastodon

ピアノ音楽に関するマストドンです。聴く、弾く、ピアノに関する話題であれば何でもOKです。 This mastodon is about piano music. You can talk about piano, listening and playing, etc.